初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

 >Home>   
[噛みしめ呑気症(空気嚥下症)目次]        
                                  更新日:2014年3
月30日
                                

topimage0001
PHM06_0080 のコピー

噛みしめ呑気症(目次)

ご存じですか呑気症

臭くないおならから噛みしめ呑気症

怖いゲップ〜噛みしめ呑気症候群

顎の痛みと噛みしめ呑気症候群

空気嚥下症とは

のみ込んだ空気がたまる呑気症

医療相談:娘がげっぷやおなら

医療相談:げっぷが多く不快

子供の呑気症

噛みしめ呑気症の治療法

呑気症用マウスピース

噛みしめ呑気症の漢方治療

呑気症 FQA(問い合わせ)

呑気症・膨満感・ゲップ・放屁

唾液過多症(目次)

歯ぎしり(目次)

PHM06_0080 のコピー

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
治療項目別サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (症状別サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します

腹部膨満総論

消化器、その他内科的に疾病が無いことが前提です。


疾患が無い、異常が無いと言われた場合の
腹部膨満感やゲップ、放屁の原因は様々で
噛みしめ呑気症だけはありません。

例えば、
血糖調節障害に伴い
アドレナリンが分泌されると、
腹部が冷えます。
腹部が冷えると、
腸管から血液へのガス輸送が悪くなり、
腹部膨満感、ゲップ、放屁などの
症状が出ることがあります。

また、
腸内細菌のバランスが悪くなると、
腹部膨満感、ゲップ、放屁などの
症状が悪化します。

大腸粘膜細胞では酪酸を栄養源として利用していますが、
大腸に炎症があると酪酸の利用が低下して
ガス発生の原因になります。
糖質(炭水化物)の過剰摂取により
大腸内にカンジダ菌(カビ)が大量発生して
大腸に炎症を起している人は少なくないと推定されています。


栄養障害(栄養素不足により
消化酵素が充分に作られないと、
症状が悪化します。

消化酵素が充分に存在すれば、
タンパク質は小腸で吸収が終了します。
しかし、
消化酵素が不足していると
タンパク質が大腸まで持ち越されてしまいます。
そして
水素やメタンガスが大量発生して
そのまま放出されれば放屁となり、
血管から呼気への経路をたどれば口臭の原因になります。

焼き肉は好きだけれど、
焼き肉を食べた次の日はお腹の調子が悪いという人は
消化酵素不足の可能性があります。



唾液が少なく(ドライマウス)
尚且つ、唾液の質が悪いと
唾液がまとまらないために上手く飲み込めません。
無理やり飲み込むと
空気を一緒に飲み込むことになり、
呑気症を発症します。

水分は意外に飲み込むのが難しく
高齢者にとってむせやすい物の代表です。

さらに唾液量が減少し、唾液の質が低下すると
泡状唾液になり、
いよいよ嚥下困難になります。
そして、
「唾液過多症」であると
自己診断する状況に至るのです。



少量の水は、若者にとっても飲み込むのが難しので、
異常嚥下癖などの口腔機能不全があれば
空気を一緒に飲み込む呑気症を発症します。