<9F>味覚障害を起しやすい高血圧治療薬(降圧剤)

味覚障害を起しやすいループ利尿薬

「ラシックス」「フロセミド」

味覚障害を起しやすいCa拮抗薬

「アムロジン」「ノルバスク」
・「カルスロット」

味覚障害を起しやすいβ遮断薬

「ミケラン」
・「セレクトール」
・「ロプレソール」「セロケン」

味覚障害を起しやすいACE阻害薬

・「タナトリル」
・「カプトリル」
「レニベース」
・「ロンゲス」「ゼストリル」「ロコプール」
・「コバシル」


<機序>これは同剤の亜鉛排出促進作用によります。

味覚障害を起しやすいARB

「ブロプレス」
・「イルベタン」「アバプロ」
・「ニューロタン」「ロサルタン」
・「ディオバン」

ノバルティス社「ディオバン」臨床研究不正事件

味覚障害を起しやすい高血圧治療薬・合剤

チアジド系降圧利尿薬+ARB「エカード」