初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

snoring001

[ご存じですか  いびきは万病のもと]    


(あなたの健康百科)(2002年)


<毎晩かく人の半分以上は睡眠時無呼吸症><糖尿病や高血圧の温床に>

いびきは、毎日続くような場合は要注意。
上気道抵抗症候群や睡眠時無呼吸症候群の可能性がある。
「いびきは万病のもと」と、東京大学医学部付属病院老年病科の寺本信嗣講師は、
注意を呼び掛けている。



<昼間眠く、集中力欠く>
いびきは、空気の通り道である上気道の閉塞による異常音。
「毎晩、いびきをかく人の半数以上は、7時間の睡眠中、30回以上呼吸が止まる睡眠時無呼吸
症候群なのです。眠りが浅くなるので、昼間眠くなったり集中力が欠けたりするばかりか、
糖尿病や高血圧など生活習慣病の温床になります」と寺本講師。

睡眠時無呼吸症候群の人を10年間追跡調査したところ、脳梗塞や心筋梗塞で死亡するケースが
多かったという報告がある。

「睡眠時無呼吸症候群には多くの問題がありますが、まだ認識が甘いのが実情で、うつ病と
間違えられている人もいるほどです」



<起床時にのどの渇き>
うつ病と診断されて治療に睡眠薬が用いられると、睡眠中に筋肉を緩めるので、
症状が改善されないばかりか、逆に悪化する。

「睡眠時無呼吸症候群に至らなくとも、いびきがひどい人は、上気道抵抗症候群の可能性が
あります。この場合も、やはり昼間眠くて集中力に欠けるため、交通事故などを起こしやすい
のです。毎晩のようにいびきをかく人は、最寄りの耳鼻咽喉科か呼吸器内科を受診すべきです」

いびきを自覚していない人もいるが、朝起きたときにのどが渇いている場合は、いびきをかいて
いることが多く、受診した方がよい。

「検査はまず、携帯型無呼吸モニターで状態を見ますが、診断では1〜2晩入院して、
脳波、呼吸、心電図、酸素モニターといった総合検査が行われます」


治療は、鼻持続陽圧呼吸法が有効。
これは、睡眠中、顔に掛けたマスクに空気を送り、その圧力で上気道を広げる方法で、
3年前から健康保険が適用されている



http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200212202.html  

 

「睡眠時無呼吸症候群の症状(目次)」

「睡眠時無呼吸症候群(目次)」

いびき症・睡眠時無呼吸目次

 Home>    
ご存じですか、いびきは万病のもと                 
 

topimage0001

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
顎口腔疾患サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (顎口腔以外の疾患サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します