初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

予防歯科

最近の関心事や知ったこと

虫歯の発生機序と予防法

中学・高校の親友の虫歯

歯科医師も虫歯で悩む

1冊の本との出会い

学校給食と虫歯

部活と虫歯

妊娠・出産と虫歯

噛み合わせと虫歯

栄養素不足と咬合負荷のダブルパンチ

歯周病の発生機序と予防法

歯槽骨のターンオーバー

顎骨・歯槽骨とマグネシウム

歯肉出血から骨粗鬆症に

妊娠性歯肉炎の発症機序

予防・歯磨き編

虫歯治療

歯周病治療

 Home>      
[咬合(噛み合わせ)と虫歯との関係]    
                                                                

topimage0001
habirashi_gcinfo2 のコピー

咬合(噛み合わせ)と虫歯との関係

咬合(噛み合わせ)も虫歯の発生に大きな影響を及ぼします。

根管治療の上手い・下手よりも、
クラウン(冠)に与える咬合(噛み合わせ)の方が
その歯の予後に対する影響が大きかったという研究報告もあります。
(下図)

根管
治療が成功しても補綴治療に失敗すると、
トータルでの治療成績としては44%に下がってしまいます。
つまり、常に噛み合わせを考慮して
初期虫歯の治療も根管治療も
進めなければならないことを示しています。

補綴治療と根管治療との治療予後に与える影響

根管治療状態

良い

悪い

補綴治療状態

良い

91

68

悪い

44

18

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
治療項目別サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (症状別サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します