初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

PHM06_0019 のコピー

 Home>     
口腔カンジダ症の治療法
        

topimage0001

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
顎口腔疾患サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (顎口腔以外の疾患サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します

口腔カンジダ症の治療法    

(Wikipedia)



主な治療法は、ビタミン剤と乳酸菌整腸薬の内服と抗真菌薬の外用、口腔ケアが効果的である。

抗真菌薬としてはミコナゾール、イトラコナゾール、アムホテリシンBが症状や他の薬剤の
使用状況などに応じて適宜選択される。

口腔ケアは口腔内の良好な衛生状態を維持することでカンジダの菌数の増加を防ぐが、
口腔ケアのみでは一度発症した口腔カンジダ症を治癒させることはできない。


新生児期や乳児期の場合は自然治癒することも多いため、積極的な治療は行わず経過観察する
こともある。


その他、原因となっている基礎疾患の治療、投薬の中止などが行われる。



抗真菌薬の使用には耐性菌や副作用の問題があるため、新たな治療薬としてラクトフェリンの
研究がなされている。