topimage0001
T4K09F

小児歯科咬合育成

最近の関心事や知ったこと

乳歯の反対咬合

ムーシールド治療」

小児生活習慣チェックリスト

側湾症(脊椎側湾症)」

小児の虫歯治療

小児の顎関節症

小児の猫背」

「歯ブラシを嫌がる」

「鉄欠乏のお母さんは怖い」

耳垢と子育て

<141>小児の猫背

猫背は呼吸が苦しいサインです。
大人も子どもも呼吸が苦しいと猫背になります。
  ・噛み合わせが低い
  ・下顎が後退している
  ・歯列が狭い
などによって舌の居場所がなくなると、舌の根元が咽喉を塞ぎ
呼吸が苦しくなります。

<A>癖による猫背

パソコンやスマホのやり過ぎによる猫背が代表的です。
その他には、テレビの位置が悪いための猫背や、
ハイヒール猫背、睡眠時の寝相が悪いことによる猫背
などがあります。

<B>呼吸は苦しいことによる猫背

咽喉が狭くて呼吸がしにくい場合には、猫背にすると
咽喉が広がるため、生きるために猫背になります。
いびき症の人は、このタイプの猫背になりやすい傾向が
あります。

<C>口呼吸に伴う猫背

呼吸には、癖による習慣性口呼吸と、鼻閉などに伴う
必然性口呼吸とがあります。
習慣性口呼吸は<A>に近い状態です。
必然性口呼吸は<B>に近い状態です。

呼吸」