初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

07>萌出遅延(歯が生えるのが遅い)

歯が生えるのが、平均よりかなり遅い状態を「歯牙萌出
遅延」と呼びます。

歯の生える順番と時期

歯牙萌出遅延とビタミンD欠乏

歯牙萌出遅延の主原因は、母親の栄養障害と本人(小児)の
栄養障害とです。

特に関連している栄養素がビタミンDです。

NHKの「病の起源」の中の骨と皮膚の病」の回に登場
します。
イギリスでは移民が増えています。
褐色の皮膚を持つ移民の場合、高緯度で日光が弱くて、
さらに曇天が多いイギリスでは、皮膚において充分量の
ビタミンDをつくれません。
そのため、子ども達の中に、くる病や歯牙萌出遅延が
増えています。

晴天が多い関東地方であれば、ビタミンD欠乏は起こらない
でしょうか?

実際に血液検査で調べてみれば、大人、小児を問わずに
ビタミンD欠乏は珍しくありません。

ビタミンDの原料はコレステロールです。
コレステロールが不足していれば、ビタミンDは生合成
されません。

コレステロールは、
  ・脳をはじめ全身の神経細胞の絶縁物質
  ・60兆個〜100兆個ある細胞の細胞膜の構成成分
  ・各種ホルモンの原料
等の働きがあります。
成長期の子どもは、コレステロールが不足しやすい状況に
あります。

栄養医学療法(サイト)

topimage0001

口腔・咽喉(のど)

<1>小児(乳歯)の虫歯治療

小児の予防歯科

歯の生える順番

小児の酸蝕歯

エナメル質形成不全症

ランパントカリエス

萌出遅延

過剰歯

9>「中心結節

10リガフェーデ病

21小児の歯肉炎

22ガミースマイル

31小児の歯ぎしり

41小児の顎関節症

51>「小児の口臭症

61口呼吸

62扁桃腺炎

63>「鼻炎

64>「上顎洞炎

66>「ぜんそく(小児喘息)

71>「唾液過多症

81>「歯並び

82>「咬合育成

83>「乳歯の反対咬合

84>「ムーシールド治療

85>「小帯異常

86>「指しゃぶり

87>「爪噛み

91>「口唇口蓋裂

95>「偏食(好き嫌い)

99>「どもり(吃音)

頭部顔面

101>「斜頭

102>「斜頚

103>「髪の毛が立つ

111>「近視

112>「遠視」

113>「横目症候群」

114>「斜視」

121>「中耳炎

122>「耳垢

125>「鼻血

睡眠

131>「うつ伏せ寝

135>「寝言

136>「悪夢

137>「夜泣き・夜驚症

139>「夜尿症(おねしょ)

姿勢・運動

141>「小児の猫背

142>「側湾症

143>「立ちくらみ

145>「O脚(がに股)

146>「扁平足

147>「小児の足痛

151>「低身長

152>「高身長

その他

161>「けいれん(痙攣)

162>「てんかん(癲癇)

171>「アトピー性皮膚炎

181>「虫垂炎(盲腸)

191>「小児の疲労

201>「チック

211>「手や指が不器用

212>「運動失調(協調運動障害)

221>「ADHD(多動)

226>「自閉症/アスペルガー

231>「発達が遅い

232>「ふらつき(物にぶつかる)

233>「笑い(突然笑い出す)

241>「生活習慣チェックリスト

301最近の関心事や知ったこと

T4K09F

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
顎口腔疾患サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (顎口腔以外の疾患サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します