初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

 Home>      
[牛の病気「舌遊び」]    

topimage0001

牛の病気「舌遊び」

牛の病気の1つに「舌遊び」がある。

舌遊びとは、
舌を口の外へ長く出したり左右に動かしたり、丸めたり、
さらには柵や空の飼槽などを舐める動作を
持続的に行うことである。

舌遊び行動中は心拍数が低下することが認められている。


粗飼料の不足
単飼(1頭のみで飼育する)
生まれてすぐに母牛から離されること
が舌遊びの原因となっている。


子牛は自然哺乳の場合

時間に6,000回母牛の乳頭を吸うといわれている。
その半分は単なるおしゃぶりにすぎないが、
子牛の精神の安定に大きな意味をもつ。

子牛は母牛の乳頭に吸い付きたいという強い欲求を持っているが、
それが満たされないため、
子牛は乳頭に似たものに向かっていく。
成牛になっても
満たされなかった欲求が
葛藤行動として「舌遊び」にあらわれる 。


(Wikipedia)

thumb2013

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
顎口腔疾患サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (顎口腔以外の疾患サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します

指しゃぶり

指しゃぶり(目次)

指しゃぶりの原因

牛の病気舌遊び

指しゃぶりの問題点

指しゃぶりを止めさせる

従来の指しゃぶり対策

指しゃぶりの栄養療法

おしゃぶり

おしゃぶりの功罪

おしゃぶり代わりに野菜

おしゃぶりはミルク派中心

おしゃぶり欠点も理解を

小児歯科(目次)