初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

 Home>      
貧血と呑気症との関係    
                                  

topimage0001
food004

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
顎口腔疾患サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (顎口腔以外の疾患サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します

貧血と呑気症との関係

正常な腸管では
腸管内のガスは消化吸収されて
血液に吸収され
呼気と一緒に排泄されます。

貧血があると
腸管から血液へのガスの移動が減少するため
腸管内にガスが増えて
呑気症を発症します。


また、
貧血があると
腸管粘膜が酸素不足になり
正常な機能を維持できなくなるため、
消化不良や吸収不良が起こり
腸館内が渋滞して
呑気症を発症します。

<鉄欠乏性貧血>

通常の血液検査で判るのは
重度の鉄欠乏性貧血だけです。
軽度〜中等度の鉄欠乏性貧血は判りません。

一方、
軽度〜中等度の鉄欠乏性貧血でも
腸管から血液へのガスの移動が減少します。

栄養医学療法

呑気症(目次)

呑気症の原因

カンジダ症と呑気症

貧血と呑気症

腸内細菌による発酵

腸の善玉菌 増やす食事を

偽バーター症候群

噛みしめ呑気症(目次)

口腔カンジダ症(目次)

消化管カンジダ症(目次)