初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

サイト内検索

ノンクラスプデンチャー(バネの無い入れ歯)

軟らかい材料が、
歯や歯肉の凹凸に入り込むことによって、
入れ歯を安定させる比較的新しいタイプの義歯です。

従来の入れ歯のように、バネがありません。


<特徴>
(1)バネが無いので審美的です
人から見える所に、金属のバネがかかっているのは、
実際の年齢より高齢に見られてしまいます。

(2)従来の入れ歯の場合
バネがかかる歯には極めて大きな負担がかかるため
歯の寿命が短くなる傾向にありました。
このため、
バネを掛ける歯を次々にズラしていかなければ
なりませんでした。
 「ノンクラスプデンチャー」は
主に歯肉(顎の骨)の凹凸によって、
従として歯の凹凸によって、
入れ歯を安定させます。
歯自体に加わる力が少ない上に、
力の加わる作用点が低い位置にあり低重心のため、
なお一層歯に負担をかけません。


 

自費治療>
自費治療です。

[ノンクラスプデンチャー(バネの無い入れ歯)]

topimage0001

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
顎口腔疾患サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (顎口腔以外の疾患サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します

valplast001

入れ歯(義歯)目次

義歯(入れ歯)とは

保険の入れ歯(義歯)

部分入れ歯

ノンクラスプ(バネの無い義歯)

総入れ

入れ歯とは

コンフォートデンチャー

初めての入れ歯

入れ歯とカンジダ症

入れ歯(義歯)洗浄剤

ピロリ菌と入れ歯

入れ歯・ブリッジ・インプラント

歯が抜けたらどうしたらいい?

ブリッジ(目次)

インプラント(目次)