初診・再初診の方へ

案内地図

再診(治療中)の方

院長自己紹介

FAQ・お問い合わせ

<8>象牙質知覚過敏症

歯ぎしり(噛みしめ・食いしばり)
・歯周病に伴う歯肉の退縮
・外傷(打撲)
などによって、象牙質がむき出しになり、刺激を歯髄神経に
伝えやすくなった状態です。

対策

知覚過敏対策用薬剤の使用
・象牙質表面の封鎖カバー

知覚過敏」(サイト)

topimage0001
top3001caries

<1>虫歯の原因と対策

<2>「力の側面(咬合)

<3>態癖(生活悪習癖)

感染の側面

<5>「最近の関心事や知ったこと

<7>「非歯原性歯痛

<8>「象牙質知覚過敏症

<9>「デンタルフォビア歯科恐怖症

10>「根管治療

<11>「修復補綴治療(詰める・被せる)

<12金属アレルギー

13>「髄神経を保存する特殊な治療

14虫歯予防

栄養医学・咬合・機能
トータルで健康を考える
横山歯科医院
治療項目別サイト  
http://yokoyama-dental.info/
栃木県宇都宮市平松本町342-5    電話:028-634-3110(平日の9時〜18時)
インターネットで24時間ご予約受付しております
http://yokoyama-dental.jp/ (症状別サイト)
お問い合わせはこちらからお願い致します