床矯正治療とは

横山歯科医院

栃木県宇都宮市平松本町

 
 

床矯正装置とは、可撤式(取りはずし可能)の矯正装置のひとつです。


床矯正装置にはネジが埋め込まれており、自宅でネジを回してもらい、歯と歯肉・歯槽骨を

前後左右に動かします。



小児期の床矯正治療は、歯列や歯槽骨(顎骨)の成長をサポートするのが主目的です。

歯並び自体の矯正にはワイヤー矯正装置(マルチブラケット)等の他の治療法が必要な
ことが少なくありません。